スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

至急

今朝母から連絡があり、祖母が明日をも知れないほどに病状が悪化したと連絡があった。

祖母にとてもかわいがってもらった私は今日のうちに帰るべく、すぐに荷をまとめ、空港へ向かった。

向かっている途中、両親から連絡があり、祖母が息を引き取ったと知らされる。
安らかな顔だったという。

不思議なもので、目の前で死を確認していないと、聞いただけではすぐに悲しみは込み上げてこない。
少し時間をおいてから言いようもなく涙が込み上げてくる。

祖母を元気づけるため、しばらくハガキをかいていた、この数日書けずにいたが、1/8に母から容体が悪化したと聞き、その日のうちに、最後になるだろう手紙を書き、読めなくなっていても見ることができればと写真を同封し、翌日早朝に速達で出した。
だが、それも見ずじまいになった。

今回祖母をみとることはできなかったが、2ヶ月前、病気発覚の知らせを聞いてとんでかえって正解だった。
いきているうちに会えた、とても幸福に思い、感謝してます。

祖母は1月3日が誕生日、なんとか無事に、祖母は笑顔で、この日を実家にいるみんなと迎えられたこと、とても感謝しています。

今日、私は祖父が迎えにきたのだと思います。

ばあちゃん、安らかに...。
スポンサーサイト

20:31 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
いざ搭乗 | top | 新年

comments

#
お祖母さんも、ハマが孫で幸せだったと思います。

ご冥福をお祈りします。
のんさん | 2009/01/10 22:20 | URL [編集] | page top↑
# のんちゃんありがとう
帰った今日の10日~12日までの3日間、しっかり見送って、東京に帰ります。
はまーんさん | 2009/01/11 03:37 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://hamahamarinn.blog50.fc2.com/tb.php/112-59dacb9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。