一寿司屋の風景


一番左でぼんやりしている、僕の名は「ぶり」
人の波を泳ぎ疲れて、朝からへとへとなんだ。
だけどぶりっぷりに磨きを掛けたくて、ここにきたんだ!


わしは「いわし」のイワサン。
間違ってもヒーハー!なんていうイワサンじゃないよ。
人生に揉まれた白髪混じりの年寄りいわしよ。
今夜は孫の発表会があって、その孫のためにより艶やかにぴっかりと光ってやろっと思って、ここにきたのさね。


ぼかぁなんでここにきたんだろう。
ぼくの白身はおいしいと評判さ。
名前?あ、えっと、お~、佐藤。
いやイトウ。
あ~いや、すずきですー。
見た目通りでかいっス。
なんだか呼ばれたような気もして、そうでないような気もしてるけど、なんだろうなぁあ、誰か教えてくんないかなあ。


私、まぐろ並みに止まると死にそうになるわ。
「かつお」よ!
かつおだからといって、オスでくると思ったら大間違いよ!
わかめじゃないわ!
あなた、サザエさんに感化されすぎよっ!
物事はもっと柔軟に、グローバルに捉えなきゃだめっ。
そう。
そしてタタキじゃなきゃイヤ。
それも直火でメラメラやってくんないとタタキの本来の味なんてでないのよ聞いてる??






なんて、この写真を撮ったとき、浮かんできちゃったので、書いてみました”(ノ><)ノ
スポンサーサイト

17:58 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
これは羽田空港です | top | へくしっ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://hamahamarinn.blog50.fc2.com/tb.php/225-7ff12392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)