スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

弘前城から






弘前城の先をさらに進むと、

なにやらファンタジーなところを発見!!

3色のライトが雪に反射し、幻想的な空間に☆


青森の方々は口々になんかこわーいとか言ってたけど、どこがこわいの!きれいじゃんよこれ。と思いながら先に進みました。

時間を気にしながら。

少しすると、ねぶたが描かれた、灯籠のように埋め込まれた画の回廊が現れました。
ずっと書いてる感じのだったり、ねぶた好きの人のかなだったりと、画も思い思いにかかれてありました。
しかも結構長かった!



もうちょい進むと、そういえば夕食をたべてなかったことを思い出し、ちょうどそこから食べ物屋があらわれました!


とりあえず手軽にいけてあったかい豚まんを。

噂の豚まん!てアピールしてたけど、??と思いつ気にせず購入。
ここでもやりとりしたおっちゃん、声かけた時はこっちみるけど、品物の受け渡しは明後日の方を見ながら渡すんだよね。
そこが不思議、青森人。


さてさらに進むと、なにやら広いところにでました。
縁日の出店がいっぱい。

時間気になるけどおなかすいたし、ちょっと腹ごしらえ。

うまげなものがならんでたけど、すぐ買えるものでチョイス。


お!おしるこがある☆200円、安い。決定!☆
で購入。
ここで青森で初めてちゃんとこっちみて笑顔の接客を受けました(涙)
嬉しかったので、そのおしること一緒に、接客してくれたお姉さんを1枚の写真にパシャリ。
どうもありがとう(ToT)ノシ



さらにつづく
スポンサーサイト

23:01 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
それ弘前へ、やれ青森へ | top | 弘前城

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://hamahamarinn.blog50.fc2.com/tb.php/318-ac7573c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。